ライザップ13日目

2014年10月31日(金)

ライザップ13日目に突入 
ライザップ10日目
に行ったトレーニングの筋肉痛は今日はない。

万全の状態で今日はライザップでトレーニングだ!

 
トレーニングについては最後に書いたから読んでみてくれ。
とにかく、今日もまずは体重測定から始める。

 
これが今朝の体重だ↓↓↓
ライザップ13日目の体重の画像
昨日と変わっていない・・
やはり食事の量が多いのかもしれない。。

 
ちなみに今日の正面から見た体型がこれ↓↓↓
ライザップ13日目の体型「正面」の画像
横から見た体型がこれ↓↓↓
ライザップ13日目の体型「横」の画像
 
今日1日の食事はこんな感じ

■朝食
ライザップ13日目の朝食の画像
■昼食
ライザップ14日目の昼食の画像
■夕食
ライザップ14日目の夜食の画像
今日は昨日よりも少し食事量を少なくしてみた。
これで明日の体重が少しでも減ったらいいんだけど・・・

 
今日はライザップで4回目のトレーニング
まずは体重測定を行った。

 
そして今日は、ライザップ1回目の時に代理トレーナーと食事の話をしたんだけど、担当トレーナーと話が少し食い違っている部分があったので、食事についてすり合わせをすることにした。

どうゆうことかと言うと、代理トレーナーは食事制限についてストイックにやる場合の話をしていたんだ。だから今何を食べて良いのか、何が食べたらダメなのかの確認をした。

 
こんにゃくや海藻類はできるだけ毎食摂ること。肉はなんでも食べて大丈夫。油はオリーブオイルなら使って良くて、油は摂らないよりも摂った方が脂肪を燃焼してくれる。

とりあえず覚えている限りではこんな感じだった。

 
すり合わせが終わったところで今日のトレーニングが始まる。
今日は下半身強化の日と言うことで、まずはその場でスクワットを15回行った。

スクワット15回ではたいして疲労がないなと思っていたら、今日は負荷を与えてスクワットをすることになった。

 
今日の方法は・・

40kgのバーベルを頭のうしろ、首の付根辺りに乗せながら持つようにしてスクワットを15回行う。キツいのはキツいけれど、意外と楽しいトレーニングに感じた。

 
15回終わって1度降ろした時に、重心が少し前に向いているのでもう少し重心をうしろにした方が良い・・要は、しゃがむ時にお尻をもう少し突き出して、かかとの方に力を入れた方が良いってことだった。

もう1度15回やることになったので、もう少しうしろに重心がいくようにしゃがむ時にお尻を突き出すことやかかとに力を入れて、さらにどこの筋肉に効いているのか確認しながらトレーニングをしてみた。

そのことを伝えたら、どこの筋肉に効いているのか確認しながらトレーニングをするのは非常に友好的な方法だと言われた。どこの筋肉に効いているのか確認をしながらのトレーニングをすることで、ただ単にトレーニングをするよりも効果が全然違うらしい。

このスクワットで太ももの前とうしろが良い感じに張ってきた。胸辺りの筋肉もバーベルを持っていたので筋肉が多少張ってきた感じだった。

 
その他にはうつ伏せになって背筋を20回2セット行った。
中学や高校の頃はもっとできたはずだけど、20年ぶりくらいに背筋を連続で行ったら、1セット目は10回くらいで乳酸が溜まって上がらなくなってきた。

 
2セット目は5回くらいでガクンと上がらなくなってしまったので、気合でなんとか20回上げた。たぶん自分ではたいして分からないけど、ほとんど上がっていなかったと思う。

でも、上がらなくても負荷を継続させた状態で続けてやることで筋肉は強化されていくからいいんだと思う。

 
他にも種目をやった気がするけど疲れて忘れた。。
そんな訳で今日はスクワットと背筋と何かをやって、意外にも足腰にはあまり筋肉痛になっていなかった気がするので筋肉が成長しているのかもしれない。

 
ライザップ初日の朝 96.5kg
ライザップ13日目の朝 91.9kg(-4.6kg)

コメントは受け付けていません。